歯を白く美しくするホワイトニング情報をご案内しています。

いわゆる歯科とはホワイトニングは異なる


いわゆる歯科とはホワイトニングは異なる
そもそもオフィスホワイトニングというのは、歯の表面に薬剤を塗布させ、レーザーや光を当てることで歯の色素を分解させていきます。
術後には綺麗な歯をすぐに実感することができ、即効性がホワイトニング人気の要因なのです。
ホワイトニングと呼ばれる治療は、コーヒーやお茶、また加齢などで着色してしまった歯を、削る必要なく白くすることの出来る治療のことを言います。
美しい歯を実現することで、笑顔が美しくなり、自分に自信を持ち前向きな人生を送ることができるようになるでしょう。

ホームホワイトニングでは自分の歯の形をしたマウスピースをまずは作成し、専用の薬剤を入れ装着をすることになります。
低濃度の薬品であるため安全性も高いなど、ホームホワイトニングにも様々な薬品が使われています。



いわゆる歯科とはホワイトニングは異なるブログ:20年11月11日

ひょんなことから、
ぼくと家内は
おととい2歳になったばかりの息子を連れて、
とある高級ホテルのレストランで夕食を食べることになりました。

しかし、落ち着いてご飯を食べていられるはずもなく、
だんだんと息子がグズリはじめました。

スプーンで皿を叩いてみたり、
ご飯をボロボロこぼしはじめました。

だんだんとイスに座るのも嫌がり、
ぼくたち夫婦は、他のお客さまの迷惑にならないようにと、
早食い競争をするかのごとく、くちに食べ物を詰め込み、
できるだけ早く店から出て行こうとしました。

実際、最後のデザートが出てくる前に、
会計を済ませて退店したところ、
店のスタッフの方が
わざわざデザートがあることを教えにきてくれました。

ぼくたちは、
「他のお客様の迷惑になるので…」
というと、
「そのようなことは、気になされないで下さい。
離れた席にデザートをお持ちしますので…」
と言って、
自然に店に戻る流れを作ってくれました。

小さな息子がいると、
周りに遠慮してしまうことが多々あります。

息子のペースに合わせるために、
行動が遅かったり、息子がグズッたりして、
他の方にできるだけ迷惑にならないように…と
気を遣ってしまいます。

ましてや、
高級ホテルのレストランの静けさの中では、
なおさら、そのような気持ちになってしまいます。

もちろん、息子が悪いわけではありません。
ぼくたちが、そのような場所にいかなければいいだけで、
むしろ、息子にしたらいい迷惑だったかもしれませんね。

しかし、そのようなシチュエーションで、
ぼくたちのネガティブな気持ちを拾い上げて、そして、
ぼくたち親子にも他のお客様にも一番ベストな環境を作って下さったことに、
いたく感動してしまいました。

いわゆる歯科とはホワイトニングは異なる

いわゆる歯科とはホワイトニングは異なる

★メニュー

いわゆる歯科とはホワイトニングは異なる
人気のプチ整形は米国のアラガン製ボトックス
インプラントなら非常に丈夫な歯を作る
品川にある優良美容外科で注射リフト
レーシックなら神奈川の美容外科を利用
肌の若返りを実現!皮膚美人を目指そう
レーザー治療を提供する美容皮フ科
正しくニキビ跡の治療は皮膚のニキビに対する治療後
湘南美容外科クリニックで医師募集を探す
美肌若返りを実現するケミカルピーリング


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)最高の美しさを手に入れる美容整形ガイド